NEC Green Rockets

NEC orchestrating a brighter world

NEC SPORTS.NET

 
 

NEWSNECグリーンロケッツ ニュース

カテゴリー一覧

月別アーカイブ

2010/04/19

トピックス

2009年度勇退選手・スタフからのメッセージ・贈る言葉-肥後 隆之-


 
 ◆ 最も印象に残っている試合は?
  09-10シーズン全試合
どんな状況でもチーム全員が信じあって身体を張り続けてくれて、「NECらしさ」を取り戻してくれた。感動を与えてくれたみんなに本当に感謝しています。

 ◆ グリーンロケッツの一員としてプレーしたことについて
  グリーンロケッツの一員として過ごせたことは本当に幸せでした。
多くの仲間に出会い、本当にたくさんの思い出を作ることができました。
このチームでの経験をこれからの人生に生かし、成長していきたいと思っています。

 ◆ 「NECグリーンロケッツ」とはどのようなチームでしたか?
  「ハートの熱いチーム」これにつきると思います。

 ◆ チームメイトへのメッセージ
 

感謝する心を忘れず、「感動を与え続けられるチーム」でありつづけて下さい。


 ◆ ファンの方へのメッセージ
 

いつもグリーンロケッツに対し、熱い声援をありがとうございます。
09-10シーズンをもちまして、チームを離れることになりました。これまで温かいサポート本当にありがとうございました。
これからグリーンロケッツはまだまだ強くなります。そして今まで以上に、皆様に感動と笑顔を与え続けていってくれると思います。
そんなグリーンロケッツをこれからは皆さんと一緒に応援していきたいと思います。
11年間本当にありがとうございました。



 

肥後コーチへ・岡村ヘッドコーチから贈る言葉

 
肥後とは不思議な縁で、肥後のラグビー人生においての節目節目に一緒に悩めた縁だったと思います。
大学4年生の肥後がNECに会社見学に来て、その当時キャプテンだった自分は練習後直ぐに面談室に行き肥後にこれからのラグビーについて語り必死に口説き落としたこと、、くしくも網膜剥離という人生に関わる怪我により全てを賭けてきたラグビーを引退しスタッフ入りするかどうか悩んでいた時も、その当時コーチだった自分に相談しに来てくれて一緒に悩んだこと、、そして今回と・・。
肥後は選手としてもコーチとしても本当に一生懸命で、選手時代は仲間の為チームの為に体を張るタックルでチームの勝利に貢献してくれたことは誰もが知っていることと思うが、コーチとしても誰も見えないところでチームの為に選手の為に夜遅くまで誰もが嫌がる細かな作業を体を張って取り組んでいる姿は現役時代のプレースタイルとなんら変らず、最後まで自分の信念を貫き通した男だったことは私が一番知っていることと思います。
肥後のその姿勢は、グラウンドの中でも外でも仲間の為チームの為に体を張れるGreenRocketsのDNAに確実に刻まれており、今後もその魂を後輩達がGreenRocketsの不変的なものとして受け継いでくれるものだと思います。
激動の2009-10シーズン、肥後と共に苦しみ、喜び、涙できたことを嬉しく思います。またいつかどこかで一緒にラグビー出来る縁を楽しみにしています。長い間チームの為にありがとう。







NEWS一覧

RESULT

最新の試合結果

トップリーグ 

NEC
グリーンロケッツ

vs

リコーブラックラムズ

NECグリーンロケッツ

リコー

12 0 - 12 26
12 14
T G PG DG   T G PG DG
0 0 0 0 2 1 0 0
2 1 0 0 2 2 0 0
2 1 0 0 4 3 0 0

2020/02/22 11:30

東京・秩父宮ラグビー場

試合詳細