NEC Green Rockets

NEC orchestrating a brighter world

NEC SPORTS.NET

 
 

GAME SCHEDULE試合情報

プレーオフトーナメント

vs サントリーサンゴリアス

NECグリーンロケッツ vs サントリーサンゴリアス
31 5 - 36 76
26 40
T G PG DG PT   T G PG DG PT
1 0 0 0 0 6 3 0 0 0
4 3 0 0 0 5 4 1
5 3 0 0 0 11 7 0 0 1
大会名 プレーオフトーナメント
日時 2021/04/24 14:30KO
会場 東京・秩父宮ラグビー場

Comment

グリーンロケッツ、中嶋キャプテンの3トライで意地を見せるもサントリーに大敗!

プレーオフトーナメント2回戦は、レッドカンファレンスを7戦全勝で首位通過したサントリーサンゴリアスが相手。NECグリーンロケッツは、立ち上がりからサントリーSOボーデン・バレットのキックパスで揺さぶられ、1分30秒過ぎにトライを奪われると、12分までにさらに2トライを追加されて0―17とリードを追う展開となった。
この間、グリーンロケッツはボールを手にする機会がほとんどなく、一方的に攻められていたが、15分過ぎに自陣でWTB後藤輝也が相手のノックオンを拾って勝負に出た辺りから少しずつ流れが変わる。
16分過ぎには、反対側のWTB飯山竜太が自陣からカウンターアタック。そこから両チームともゲームを切らずに、ターンオーバーから攻め合う展開に。この間、CTBベンハード・ヤンセ・ヴァン・レンスバーグがタックルをふりほどいて抜け出し、ゴール前へと迫る場面もあった。
そして、グリーンロケッツは、22分に相手陣22メートルライン上のラインアウトを最後尾のNO8アセリ・マシヴォウに合わせ、キャッチしたアセリが内側にボールを返す。そこに走り込んだのが、ゲームキャプテンのSH中嶋大希。中嶋がそのままゴールラインへと駆け抜けてトライを返した。
28分にはサントリーにトライを加えられたが、30分にはふたたび相手陣深くでターンオーバー。絶好のトライチャンスを作り出した――と思われたが、ターンオーバーしたときのLOサム・ジェフリーズのタックルが相手の頭部に入ったとTMOで判定されて、一発退場に!
そこからさらに2トライを加えられたグリーンロケッツは、残り時間を14人で戦うことになった。

後半も、立ち上がりにモールを押し込まれ、トライを阻止しようと反則をしたと判定されてペナルティトライを与え、さらにそこから2トライを追加されて5―55と大きく差を広げられた。
やはりこの間マイボールを得る機会はほとんどなかったが、50分にようやくペナルティを得るとそこから反撃。53分にはバックスもモールに入って押し込んでトライを返す。SOアレックス・グッドのコンバージョンが決まって12―55に。62分には、ゴール前のラインアウトからFLパトリック・タファとHO川村慎の間でサインプレーを敢行。チャンスを広げて、最後はタファがトライで締めくくった。これもグッドがコンバージョンを決めてグリーンロケッツの得点は19点に。
しかし、一度サントリーにボールを与えるとアタックをなかなか止めることができず、点差は開く一方で、74分にはついに失点が70点を超えた。
それでも78分には中嶋キャプテンがペナルティから速攻を仕掛け、途中出場の山田啓介がトライを返す。さらにそのリスタートから攻め、途中出場のCTB高平祐輝のブレイクから、最後は中嶋キャプテンがこの試合3つめのトライを挙げて、意地を見せた。
このように局地戦では個々にいいプレーを見せたグリーンロケッツだったが、それを試合を通じての大きな流れとすることができず、最終的には31―76で敗れ、今季のトップリーグを終えた。

試合一覧へ戻る

ロケッツクラブ入会案内

プレーオフトーナメント 試合一覧

2021/04/17 豊田自動織機シャトルズ ○ 25-24

2021/04/24 サントリーサンゴリアス ● 31-76

RESULT

最新の試合結果

プレーオフトーナメント

NEC
グリーンロケッツ

vs

サントリーサンゴリアス

NECグリーンロケッツ

サントリー

31 5 - 36 76
26 40
T G PG DG PT   T G PG DG PT
1 0 0 0 0 6 3 0 0 0
4 3 0 0 0 5 4 1
5 3 0 0 0 11 7 0 0 1

2021/04/24 14:30

東京・秩父宮ラグビー場

試合詳細