秋田市でラグビー教室を開催しました

info_category5.gif2018/04/25

4/22(日)、秋田市八橋運動公園陸上競技場で、午前は秋田県内の高校生約220名、午後は中学生約120名を対象に「NECグリーンロケッツラグビー教室in秋田市」を開催しました。教室の講師には、秋田出身の新人横山選手、山田(啓)選手、田中(章)選手、太田OB、岡村OB、藤戸OB、櫻谷OB、熊谷コーチ、グレッグコーチと他2名のスタフ、計11名で指導しました。



当日は天候にも恵まれ、この時期に関東では見ることができない満開の桜の下で、前半はハンドリング、タックル、ブレイクダウンの3つのセッションに分かれて指導し、後半はフォワードとバックスに分かれ、フォワードはスクラムとラインアウト、バックスはポジションに分かれて指導を行いました。







8年前に秋田市で開催したラグビー教室のときは、横山選手は中学生で参加しており、今回は後輩を指導する立場で元気に参加しました。教室が終わると選手から記念品がプレゼントされ、たくさんの生徒からキックの蹴り方やパスの投げ方などの質問がありました。







本教室の開催にあたり、秋田県、秋田市、秋田県ラグビーフットボール協会関係者の皆さま、ご協力ありがとうございました。


 

アーカイブ