[トップリーグカップ ] vs 神戸製鋼コベルコスティーラーズ

NECグリーンロケッツ vs 神戸製鋼コベルコスティーラーズ
26 14 - 14 47
12 33
T G PG DG   T G PG DG
2 2 0 0 2 2 0 0
2 1 0 0 5 4 0 0
4 3 0 0 7 6 0 0
大会名 トップリーグカップ
日時 2019/07/19 19:30KO
会場 兵庫・神戸総合運動公園ユニバー記念競技場

comment

グリーンロケッツ、後半の序盤に神戸製鋼からリード奪うも、終盤に力尽きて敗れる!

試合前から降り続く激しい雨に、立ち上がりから両チームにハンドリングエラーが多発する。
それでもグリーンロケッツは、仕掛け続けた。
2分にスクラムから右へSH中嶋大希が走り、WTBロラギ・ビシニアが抜け出す。
9分には、WTB釜池真道が、自陣のラインアウトからデリバリー(配給)が乱れたところで相手とすれ違うように走り出し、LOサナイラ・ワクァがブレイク。
しかし、こうしたチャンスも相手陣深く攻め込んだところでノックオンが生じて活かせない。
対照的に神戸製鋼は、13分に自陣でグリーンロケッツのボールを奪うと一気にアタックを仕掛け、最後はWTB山下楽平がトライ。コンバージョンも決めて先制した。
さらに17分には、グリーンロケッツの頼みのスクラムが自陣ゴール前で押し込まれてボールを奪われる。そのままガラ空きの左サイドを攻められて、またも山下にトライを奪われ、0―14とリードを追いかける苦しい展開となった。
それでも、目標の「トップ4」到達に負けられないグリーンロケッツは、27分にペナルティキックからゴール前でラインアウトを選択。このチャンスにFWがガッチリとモールを組んで押し込み、HO佐藤耀がトライを挙げた。難しい角度からのコンバージョンも、SO亀山宏大が決めて7―14と追い上げる。
さらに35分には、同じようにモールを組み、その中央を途中出場のNO8ハパクキ・リアヴァアが豪快に抜け出してトライを追加。亀山がふたたび難しい角度のコンバージョンを決めて同点に追いついた。
終了間際の38分には、今度は神戸製鋼がモールからトライを奪いにきたが、グリーンロケッツは、これをしっかり食い止める。さらにそこからFWで、バックスでと揺さぶられたが、いずれも懸命のタックルで押し戻す。最後は、インゴールに走り込まれたが、身体を張ってグラウンディングを阻止。
目指している“緑の壁”のようなディフェンスで2分間の猛攻を耐えきったグリーンロケッツは、14―14の同点でハーフタイムに入った。

後半の立ち上がりも、グリーンロケッツは厳しいディフェンスで神戸製鋼を自陣に押し込めて主導権を握る。7分には、ゴール前のラインアウトからモールを押し込み、リアヴァアが2つめのトライを挙げた……かに見えたが、TMOの末にグラウンディング寸前にボールを落としたと判定されてノートライ。しかし、ゴール前で粘り続けて、10分についにスクラムを押し込み、NO8の位置に入っていたFLブロディ・レバーがトライを挙げた。亀山のコンバージョンで21―14と、この試合で初めてグリーンロケッツがリードを奪った。
神戸製鋼も続くキックオフからすぐさま反撃。CTBナイジェル・アーウォンがトライを返す。コンバージョンが外れて、スコアは21―19だ。
さらにペナルティから自陣のラインアウトに押し込まれ、サインプレーからNO8ブロディ・マクカランにトライを奪われ、コンバージョンも決められて21―26と逆転される。
悪い流れを止められないグリーンロケッツは、25分にもトライを許し、21―33とリードを広げられて、いよいよ試合の終盤に入った。
グリーンロケッツは、28分に自陣でラックのこぼれ球をリアヴァアが拾い、足に引っかけて前進。そこにFB横山陽介がいいスピードでサポートしたが、リアヴァアとの呼吸が合わずにボールをもらえず、逆に奪われる。自陣から脱出する有効な手段を見つけられないまま、32分にもトライを奪われて、ついにスコアは21―40。さらに35分にもトライを奪われて21―47と大差をつけられた。
それでも、終了直前の38分にはゴール前に攻め込み、ラインアウトからトライを狙う。モールから突進したレバーはタッチラインに押し出されたが、その際にハイタックルがあったとして、もう一度ペナルティが与えられる。グリーンロケッツは、ここでスクラムを選択。一度はスクラムを押し込まれてボールを奪われたが、そこからアタックに出た神戸製鋼のミスを拾って横山が意地のトライ。
結局、26―47で最終戦を終え、勝った神戸製鋼がトップ4に進出。
グリーンロケッツは目標に届かなかった。

≫現在の順位はこちら

トップリーグカップ 試合一覧

2019/06/22 マツダブルーズーマーズ ○ 43-12

2019/06/28 リコーブラックラムズ ○ 7-5

2019/07/06 近鉄ライナーズ ● 19-56

2019/07/13 豊田自動織機シャトルズ ○ 24-5

2019/07/19 神戸製鋼コベルコスティーラーズ ● 26-47

2019/08/04 プール1位通過の場合のみ 未定 -

2019/08/10 決勝進出の場合のみ 未定 -