[トップリーグカップ ] vs リコーブラックラムズ

NECグリーンロケッツ vs リコーブラックラムズ
7 0 - 0 5
7 5
T G PG DG   T G PG DG
0 0 0 0 0 0 0 0
1 1 0 0 1 0 0 0
1 1 0 0 1 0 0 0
大会名 トップリーグカップ
日時 2019/06/28 19:30KO
会場 東京・秩父宮ラグビー場

reserve

T G P D
佐藤耀 ← 2 川村 慎(53分入替) 0 0 0 0
當眞琢 0 0 0 0
田中光 ← 3 土井 貴弘(61分入替) 0 0 0 0
廣澤拓 ← 4 田中 章司(37分入替) 0 0 0 0
ジョージ・リサレ ← 8 ハパクキ・ モアラ リアヴァア(46分入替) 0 0 0 0
木村友憲 ← 9 中嶋 大希(61分入替) 0 0 0 0
金井大雪 ← 10 亀山 宏大(60分入替) 1 1 0 0
釜池真道 ← 11 飯山 竜太(61分入替) 0 0 0 0

comment

ライバル意識剥き出しのグリーンナイトを制してグリーンロケッツ連勝!

対抗心剥き出しのライバル同士の激突は、お互いに気合いが空回りする場面が多く、キックオフ直前から降り始めた雨にも影響されて、どちらも決定的なチャンスを作れない。
グリーンロケッツは、試合開始のキックオフをFLブロディ・レバーが確保してチャンスを作り出し、12分にはFB吉廣広征がWTB飯山竜太につないでカウンターアタックを見せたが、これらを得点に結びつけられない。23分にはSO亀山宏大が正面のPGを外して先制機を逸した。
グリーンロケッツは、その後も、31分に自陣ゴール前からCTBアマナキ・サヴィエティが抜け出しWTBロラギ・ピシニアにつなぐが、ピシニアが倒されてチャンスを活かせない。
さらに36分には、スペースに蹴り込まれたキックを飯山が追走。ゴールライン上でリコーFBキーガン・ファリアをタックルしたが、ファリアに粘られてボールを活かされ、5メートルスクラムに持ち込めなかった。逆にリコーはここから反撃。38分にPGチャンスを得たが、これも外れて双方とも無得点のままハーフタイムに突入した。
後半も、無得点のまま試合は推移する。
12分にはリコーがゴール前のラインアウトからモールを組み、そこから大きく左右に展開。CTB松本悠介がこの試合で初めてゴールラインを越えたが、判定はTMOに持ち込まれ、その前にスローフォワードがあったとしてノートライに。ゴール前の苦しい防御を耐えた成果だった。
グリーンロケッツは、このスクラムから攻める。
途中出場のSO金井大雪が左にキックパスを蹴り、飯山を走らせたのだ。ボールをワンバウンドでキャッチした飯山が大きく抜け出し、チャンスが広がったが、リコー陣内に入ったところでノット・リリース・ザ・ボールをとられてチャンスは潰えた。
直後の15分にもグリーンロケッツはゴール前に攻め込まれたが、ここも懸命の防御でしのぎ、ターンオーバーでボールを奪うと反撃。10メートルラインを超えたところでリコーの反則を誘ってピンチを脱出する。ここからグリーンロケッツが攻勢に出て、19分に金井がPGを狙ったが、なんとゴールポストに嫌われて左にそれた。
グリーンロケッツは、その後のドロップアウトからも攻めたが、ハンドリングエラーでボールを失うと流れはリコーに。リコーはゴール前のラインアウトからモールで激しく攻め立て、ついに24分にトライを記録。この試合で初めてスコアボードに5点が入った。
それでもグリーンロケッツは諦めなかった。
リスタートのキックオフからリコーの反則を誘うと攻め立て、最後はラックからサイドに走り込んだSH中嶋大希が、金井にパスを送って金井がトライ。そのままコンバージョンも決めて、7―5と逆転した。
7―5で迎えたラストプレーは、自陣10メートルライン上でのリコーボールのスクラム。グリーンロケッツは4フェイズをしっかり守ったが、5つめのラックで反則を犯す。リコーはこれを22メートルラインを越えたところでのラインアウトに選択。モール勝負に持ち込む。グリーンロケッツはこのモールを何とか食い止め、リコーはFWで圧力をかけ続ける。耐えるグリーンロケッツ。そして、ついにリコーがDGを狙ったところで落球!
80分をはるかに超えた死闘に終止符が打たれ、グリーンロケッツが嬉しい白星をつかみ取った。

≫現在の順位はこちら

トップリーグカップ 試合一覧

2019/06/22 マツダブルーズーマーズ ○ 43-12

2019/06/28 リコーブラックラムズ ○ 7-5

2019/07/06 近鉄ライナーズ ● 19-56

2019/07/13 豊田自動織機シャトルズ ○ 24-5

2019/07/19 神戸製鋼コベルコスティーラーズ ● 26-47

2019/08/04 プール1位通過の場合のみ 未定 -

2019/08/10 決勝進出の場合のみ 未定 -