[トップリーグ  ] vs クボタスピアーズ

NECグリーンロケッツ vs クボタスピアーズ
28 14 - 10 27
14 17
T G PG DG   T G PG DG
2 2 0 0 1 1 1 0
2 2 0 0 2 2 1 0
4 4 0 0 3 3 2 0
大会名 トップリーグ 
日時 2017/10/15 13:00KO
会場 千葉・柏の葉公園総合競技場

reserve

T G P D
16.gif 川村慎 ← 2 臼井 陽亮(64分入替) 0 0 0 0
17.gif 猪瀬佑太 ← 1 瀧澤 直(77分入替) 0 0 0 0
18.gif 土井貴弘 ← 3 田中 光(68分入替) 0 0 0 0
19.gif 亀井亮依 ← 6 ラトゥイラ レプハ(41分入替) 0 0 0 0
20.gif ジョージ・リサレ ← 5 廣澤 拓(70分入替) 0 0 0 0
21.gif 山田啓介 ← 9 木村 友憲(72分入替) 0 0 0 0
22.gif 森田茂希 ← 12 アマナキ ・サヴィエティ(70分入替) 0 0 0 0
23.gif 釜池真道 ← 11 竹中 祥(25分入替) 1 0 0 0

comment

グリーンロケッツ、クボタとの接戦を制して嬉しい逆転勝利!

前半、快調に先制したのはNECグリーンロケッツだった。
3分、SO森田洋介が蹴ったハイパントを、クボタスピアーズが処理ミス。それを森田がそのまま拾って大きく前進。ラックから出たボールを、CTBマリティノ・ネマニがトライに仕上げた。森田のコンバージョンが決まって7―0。快調にホームの試合を滑り出した。
しかし、その後は細かいミスが続いてチャンスを活かせず、クボタにPGを返される。
33分には、モールを押し込んでFL大和田立がトライを追加(コンバージョン成功)。14―3とリードを広げたが、前半終了間際にノックオンから反撃を許し、38分にトライを奪われ、追い上げられてのハーフタイムとなった。
後半は、立ち上がりにいきなり防御ラインを破られてクボタCTBシオネ・テアウパにトライを奪われる。コンバージョンも決められて14―17と逆転された。
続くキックオフ。グリーンロケッツは、NO8アダム・トムソンが味方にタップしてマイボールを確保。ネマニが大きくブレイクしてゴール前に迫る。しかし、左に大きくボールを回したところでクボタCTBマット・サンダーズにインターセプトされ、そのまま独走トライを許した。
負けられないグリーンロケッツは、13分に森田のキックパスから途中出場のWTB釜池真道がトライを奪って追撃。17分にはクボタにPGを追加されたが、22分にラックから大和田が飛び込んで2つ目のトライを奪い、森田が4連続となるコンバージョンを決めて28―27と逆転した。
終盤にはクボタが自陣から逆転を狙って執拗に攻撃したが守り切り、1点差で嬉しい逆転勝ちを収めた。

≫現在の順位はこちら

トップリーグ  試合一覧

2017/08/19 東芝ブレイブルーパス ● 0-20

2017/08/26 コカ・コーラレッドスパークス ○ 48-12

2017/09/02 豊田自動織機シャトルズ ○ 42-26

2017/09/08 神戸製鋼コベルコスティーラーズ ● 12-29

2017/09/23 宗像サニックスブルース ○ 29-17

2017/09/29 リコーブラックラムズ ● 3-29

2017/10/08 ヤマハ発動機ジュビロ ● 15-35

2017/10/15 クボタスピアーズ ○ 28-27

2017/10/21 近鉄ライナーズ ○ 17-10

2017/12/03 パナソニックワイルドナイツ -

2017/12/09 サントリーサンゴリアス -

2017/12/16 キヤノンイーグルス -

2017/12/24 NTTドコモレッドハリケーンズ -